2018年2月22日木曜日

肉屋の名残で立ち呑み

お肉屋さんの雰囲気を楽しみながら
飲むと言えば大井町の某有名店がありますが、
こちらは意外な穴場かもしれません。




















明治通りを越えると風景が変わり、
猥雑な喧騒が嘘のように静かな住宅街。
こちらが目指すお店です。




















「牛・豚・モツ専門・卸・小売」とあり、
ビニシーの雰囲気が屋台のようです。




















17:30からの営業に、打ち合わせ流れでIN。
店内に立ちのテーブル席がありますが、
僕らは雰囲気を味わうため、
焼き台のある店先のビニシーの一角を。




















もちろん、こちらも全部立ちです。
僕らの後ろにあるテーブルにはストーブも。




















まず、バイスサワー(330円)と
 角ハイボール(330円)で宴開始です!




















バイスはビンと一緒ではなく出来上がりが。
食べ物は、名物の牛もつ煮込み(370円)。




















豚ではなく牛でこの値段は凄い!!
続けて、ガツ刺(350円)も。





















目の前で焼かれていく串を見てオーダー。




















つくねはタレ(1本:110円)、




















カシラとハツは塩で(1本:110円)。




















ご近所さんが牛もつ煮込みの持ち帰りで
頻繁に来店するあたりもいい感じです。
僕はレモンサワー(330円)にチェンジ。




















サクっと寄るつもりが楽しくなり、
チャーシュー(350円)も追加します。




















串をもう少し、とり・塩(1本:110円)。




















僕は最後にもう1杯何か飲み(失念)、
飲友はまさかのソフト・ドリンク、
緑茶(260円)でシメて終わりましたとさ。