2018年5月4日金曜日

週2営業の激レアやきとり

一体いつ営業しているんだ?というお店、
ありますよね。年齢で毎日が無理とか、
別の仕事をやっている・・・など理由は様々。
果たして激レア度の高いこちらは如何に。




















建物の角っこに小さいスペースで営業し、
やきとりの提灯が下がっています。
ということは、持ち帰りメインで、
テーブルでの立ち呑みかと思いきや・・・




















店横にてアウトドアチェアでBBQ気分に!




















アルコールの扱いは少しありますが、
実は持ち込みが自由とかなりフリースタイル。
僕はアサヒスーパードライ(300円)を。
前日飲みすぎた飲友、あまり飲めないため、
持参した新製品、モンスターキューバリブレ。





















ちなみに、隣にジュースの自販機もあり、
飲まない人はそちらで賄えて便利。
さて、念願のやきとり、鳥、豚だけでなく牛も。
串ものは、基本100円と150円の2種。
まず、つくね(150円)をタレから。




















肝心の営業日は基本土日らしいのですが、
実質、確実なのは日曜日。しかも15時から
遅くても20時までと出会う確率が低いのも納得。
どんなに検索しても出て来ない訳です。
天気のいい青空の下、豚バラ(100円)塩で。




















通る車も少ないため、完全にピクニック気分。
モモにんにく(100円)を塩で追加。




















にんにくがガツンと効いてビールお代わり。
するとお兄さんが「レバー食べます?」と。
前にも少し書いたことがありますが、
唯一食べれない食材が火入れしたレバー。
が、オススメされるからトライしてみます。




















すると、こちらがデーンと登場!!!
思ったのと違う。しかも、このお店、
その都度会計なので支払いをしようとしたら
「来週の営業までとって置けないので
食べてください!」とまさかの大サービス!
しかも、僕も食べられる旨さで安心。
続けて、かしら(100円)を塩で。




















すると今度は、白はまぐり汁が登場。
「身が売り切れてスープだけ余ったので
これもどうぞ!」とのこと。
営業日数だけでなく、採算度外視!?





















最後に、牛タン(150円)を塩で。





















が、止まらず、結果幾つか同じのをリピートし、
牛ステーキ1枚(200円)をお持ち帰り。
その際、「白はまぐり汁も要ります?」って。
家が近かったら持って帰りたいけど断念。
にしても、やきとりと壁に書かれいる以外、
営業日などの情報が一切ない謎のお店は天国でした。
あるのは壁にペイントされた電話番号のみ。




















最後に、最大の謎が解き明かされました。
お兄さんが仲間たちとやっていて、
しかも本業があるからこの営業日だそう。
焼きを担当していたお兄さん、
本業は長距離のトラック運転手らしく、
この日もお店を閉めた後、神戸だそう。
今度、差し入れ持って再訪します!!!!