2018年9月12日水曜日

ジャンボ餃子をツマミに

19BOX RECORDINGSの19BOX149、
ERIC FARIA,IGNACIO & DANNEY CANOVAの
「La Vie En Groove」は引き続きbeatportで
先行配信中です。まだの方はお早めに!!
さて、過日の続き。このエリア、カレー屋さんの
立ち呑みが出来て話題だったりしていたので、
一応確認だけして目的のお店へ移動します。
オープンして約2年経つ餃子主体の中華居酒屋。




















通常、幾つか店舗がある場合は本店攻めを経て
支店にトライするのが鉄則なんですが、
2014年、駒沢大学に出来た店舗は不勉強のため
2店舗目となるこちらが初体験。ので比較は不可能。
ただ、本店同様、ランチ営業もあり使い勝手は良さげ。
こちらは、17時半からの飲みモードで参戦です。




















店内の壁には店名にもなっている絵がドンと。
そして、中華といっても餃子メインながら
相棒にするリストからも呑み助に優しい感じが。




















が、迷わず決定、生ビール(390円)。




















たまたま席が空いたのですぐ入れましたが、
お店は常に満席で、近所の方は持ち帰りも。
居酒屋使いの為、餃子以外で飲っている人も多し。




















まず、鉄板の店名の入った餃子(440円)。
ちなみに、値段は店名にかかっています。




















噂には聞いていましたがジャンボです。
銀座のあそこや上野のあそこほどではないですが
焼き目も良く、下味が付いていてそのままOK。
気に入ったので、水餃子(390円)も追加!




















焼きに軍配が上がりますが、餃子屋さんでも
居酒屋使い出来るお店はお通しが出る場合も多く、
残念な結果になるのですが、こちらは純粋に
餃子をメイン(種類多いので)に飲めます。
最後に外税が。今度、別の種類もトライしよう。