2019年2月28日木曜日

30分飲み放題で税抜298円

引き続きbeatportで先行配信中です!
さて、両隣にメジャーな酒場が多いせいか、
どうしても飛ばしてしまっていた市川。
ハイ、今回は場所も店名も明かします。
衝撃の理由は最後に明かしますが、
お目当てのお店は、冗談でなくマジか!?




















この地に最近越した飲友との合流前に散策し、
幾つかマーキングしたお店を試してから
ハシゴの最後にちょっとのつもりで立ち寄り。
立ち飲み屋と書いていますが座れます(笑)。
まず、売りであるお酒のドリンクバー、
30分(298円)をお願いし、吟味します。




















割り物も充実してセルフでカスタマイズ!




















僕はこの日、梅酒系を中心に選びました。




















こういう飲み放題のお店にありがちな
無意味なお通しや料理の値段が高いでもなく、
1人1品注文という縛りだけで良心的です。
ちなみに、頼まない場合はチャージ324円。
僕らが頼んだのは、ハムカツ(298円)に




















ローストビーフのユッケ風(398円)。




















お酒のお代わりをしているうちに
時間も意外と早く経過していった中、
お店のLINEを登録したら今日から使える
30分無料クーポンを発見したので、
お言葉に甘えてゆっくり飲むために
きゅうり みそ(298円)を追加注文。




















飲友とも久方ぶりなこともあって
飲み放題ですが、ゆったり飲みでした。
お会計は最後に税で1718円とまさに
マジか!?と叫びたくなるレヴェルでした。
飲友もこれから利用すると言っていましたが、
登録したLINEから残念なお知らせが!!
4年間の営業も本日で終了とのこと。
リニューアルするらしいのでまた改めます。

2019年2月26日火曜日

19BOX157先行発売

花粉が凄すぎて耐えられず今年は早めに
注射をして回避し、平穏な日々が再び!
先行発売されました。ので、その情報を。


























19BOXファンならご存知常連リミキサー、
ブルガリアのALLAN ZAXによる
初のオリジナル「Azure Firmament EP」


まず「Boundless Luminosity」は、
90年代後半のトランスとププロッグが
交差した感じのメロディアスな楽曲。
初登場となるJUSTIN ESPADAが、
綺麗目ながらオールド・スクールの
要素を含んだ新たな解釈で再現。
もう1曲「Heaven Crystals」は、
長年ALLAN ZAXのパートナーを務める
PAUL NOWHEREが、ラウンジーに。
他では3/25に発売なので是非お早めに!


2019年2月25日月曜日

札幌で立ち呑み PART 3

札幌立ち呑み篇、PART 1PART 2に続き、
今度は、JRと地下鉄がある駅へと移動。
両者は離れているので乗換駅ではないんです。




















降りたったのはJR側なんですが、
風情のある居酒屋さんなど発見します。
が、目的地は、緑提灯のこちらです。




いい雰囲気のカウンターにギターなど飾られ
たまにライヴも催しているそうです。
なので店内の音楽もジャズとママさん素敵!




















まず、レモンサワー(350円)で様子見。




















こちら、立ち飲みなんですがお通しがあり。
が、サービス抜群で意味のあるもの!!





















この日は、筍と大根にポテトという2品。
逆算すると(200円)って感じですが、
いい肴になり、にんにくみそ漬け(200円)。




















そして、鳥皮からあげ(200円)も追加。




















食べきれないので、ももサワー(350円)も。





















「鳥皮からあげがうまく出来なかったから」と
ザンギを追加でサービスしてくれる徹底ぶり。




















いやー、噂に違わぬ名店を見つけてしまいました。




















さて、これから空港向かうのにこの雪が!!

2019年2月23日土曜日

19BOX158

花粉、凄いですね、泣きそうです。
気分転換に飲みたいと思うも、
飲むと鼻が詰まるので少し抑え気味に。
ということで、新作のお知らせです。


























秘密兵器として機能するフロア向け
未発表リミックス・シリーズである


















まず、PARK LIMITED MUZIKにて
「RLR」から「Repeat After Me」。
こちらをスイスのDAN SONICがリワーク。
ダークな部分を活かし、パーカッシヴに且つ
メロディックな要素を加味してリミックス。


















「The Good Time」をアルゼンチン出身の
ARIEL LANDERが、メロディックなに変換。
3/18にbeatport先行(他で4/15)発売!

2019年2月22日金曜日

煮込み50円の衝撃東京価格

旧ブログから読まれている方はご存知、
何度も登場している僕のお気に入りのお店。
まず、ビルの間をすり抜けていく
お店への導線がまず客人を喜ばせます。
そして、その経路からお店に入る前に、
いつの昭和だよというトイレもまた衝撃!




















当ブログのバナーにもなっている提灯を発見。
ちなみにトイレは扉が新しくなったものの
いまだにインパクトは健在。東京なの!?
一応、写真は自主規制しておきます(笑)。




















店内を覗くとカウンターは常連さんで一杯。
そのまま奥に進みもう1つの扉を開け、
壁際の臨時スペース的テーブルに着席。




















基本のメイン・メニューがこちら。
どうだ、この値段! 東京なんだから。
ということで、頻繁に来ているので、
新ブログにもキチント登場したと思いきや、
改めて、焼酎ハイボール(250円)から。




















で、鉄板の煮込みを注文するんですが、
こちらは串煮込み。4種類の部位が楽しめ、
なんこつ、はちのす、かわ、しろ(各50円)。




















勿論、全部の種類をまとめて(200円)。
いやー、毎回ですが、なんこつ旨すぎ!
コリコリ感がたまらなく、お酒が進みます。
その日のメニューは手書きであるので
その中から、にこごり(300円)を注文。




















ハイボールをお代わりする相棒にと、
気になったガーリックチャーハン、
そして串煮込の2セット目に行く前に、
飲友まさかのギヴアップ宣言発令!
いい流れでハシゴしていたんですが、
後半戦になだれ込む前に強制終了です。
無理な飲酒は危険なのでまた次回に。