2015年7月16日木曜日

石牌夜市

DJ 19的台北夜市ガイド
第9回目は石牌夜市です
最寄駅は、淡水信義線の石牌站。
士林夜市の剣潭站よりまだ先の
北投/淡水方面です。
改札は1つなので簡単。
右手に、下のような風景が見え
信号を渡り直進します。



















で、しばらくすると、
右手にこのような風景が広がります。



















まずは、石牌夜市、
右側のお店から攻めて見ましょう!!



















最初に気になるのは、沙威瑪のお店。
ケバブ的に肉を削ってパンに挟んで食べます。
原味(オリジナル)、辣味(スパイシー)、
芥末(ワサビ)、起司(チーズ)の4種から
味を選択。僕はいつものごとく辣味を。



















食べ歩きには最適です。


















先に進みましょう。T字路の手前に
いつも地元の人が買っている
石牌小李というジュース・スタンドが
ありますので、飲み物を。



















色々試しましたが、
ここでは変り種の健康果菜汁
(看板にある通り7種類をブレンド)を紹介。
もっと緑色で苦いかと思ったら意外と飲みやすい。
ただ、抜群に美味しいかと言われると健康のために!



















この先は駐車場になっていて、
右手に折れてお店が続きます。



















そんなに店舗数もないので、
チェックしたらT字路まで戻り、
右手突き当たりのセブンイレブンまで。
すると、お隣には阿財鍋貼があります。
中国では餃子といえば水餃子。
ですが、台湾では鍋貼(いわゆる焼き餃子)も
メジャーです。皮の関係からか
ポソポソ感が否めないことが多々あります。



















ですが、ここは美味しかった。
水餃子ももちろん抜群ですよ。


















さて、メイン通りに戻って右手側
(入り口からは左手側)の店舗を
攻めてみましょう。
最初のオススメは戴記獨臭之家。




















「また臭豆腐かよ」と思う方、
ここ、かなりの変り種なんです。
本店は台北市信義區永吉路
120巷3弄2號にありますが、
行きやすいこちらを。ここは、
発酵度合いを15段階の級数に分け、
調理パターンも多く、
招牌炸臭豆腐(12級:写真の揚げの方)、
清蒸臭豆腐(10級:写真の鍋の方)、
涼拌臭豆腐(13級:生)が人気トップ3。
一番人気の12級の招牌炸臭豆腐を食べても、
あんまり臭く感じないのは、
食べ慣れたせいでしょうか。






































進みましょう。(師大)生煎包も
地元の人に人気です。


















さて、最後まで来て振り返ると、
このような感じに。


















次は、南機場夜市に向かいます。
お楽しみに!!!!