2020年2月17日月曜日

19BOX167発売

YAVORE「Stay The Burning」が一斉発売。


























19BOX(JUKEBOX) RECORDINGSファミリーに、
ディープ・ハウスを基軸にしたブルガリアの
プロデューサー、YAVOREが加わり、2曲の
オリジナル「Stay」と「Burning」をドロップ。



フランスのELGONEが初のリミックス。
エモーショナルにて煌びやかな自身の
サウンドを上手く刻印し提供。こちらも必聴。


























まだという方は、この機会に改めてどうぞ!!


2020年2月15日土曜日

19BOX169

遂に花粉を感じて目が痒い季節ですが、
「Darkened Passion」のお知らせです。


























PARK LIMITED MUZIKでもフル稼動の御仁、
今回は、過去の「Love Each Other」的な
スタンスを取りつつ、プログレッシヴ、テック、
ディープというハウスの領域を交差する
タイムレスな作品で、タイトルとは裏腹に
ディープで爽やか。フォーマットは同じながら
異なる2ヴァージョンを収録しています。





















そして、ブルガリアから久々に登場の
PETER PAVLOVがリミキサーとして降臨。
パーカッシヴにオリジナルを補強した
リミックスはハウス的要素を加味し、
異なる魅力を引き出すことに成功!!!






















3/2にbeatportで先行配信(他は3/30)。

2020年2月14日金曜日

酒の吸血鬼の源流で昼呑み

もう擦られ過ぎて新ブログになってから
一度も紹介しないでいた有名店にて昼呑み。
今や大手チェーンの傘下に入った某店の
源流とも言えるスタイルの人気立ち呑み店。




















支店は朝7時からで、同一エリアにある
こちらの本店は11時からの営業です。




















今週は昼呑み可なお店を取り上げているので
そういう意味でも激安の殿堂とも言え、
アルコールが安いのは元々酒屋だったなどの
ウンチクは旧ブログに書いているので割愛。




















この日、まだランチタイムなのに激混み。
ということで、外のテーブル席に。
携帯使用禁止など実は色々ルールがあり、
お店で常連さんに従えば無問題ですが、
まずは店員さんの流れに任せましょう!!
そして、この写真はデジカメで撮影。
サッポロ赤星 大瓶(450円)にて乾杯。




















まぐろ(130円)あじなめろう(160円)、
なまこ(200円)を一気に注文・・・




















スタートダッシュには最適のサク飲み、
ひとりどころか、合計が1000円以下という
相変わらずのハイコストパフォーマスでした。

2020年2月13日木曜日

下町シャリキンで昼呑み

特化した居酒屋を書いているのですが、
本日は、11時半から営業しているお店に。




















ここの前に商店街の脇にある名物の
チキンボールをつまみ食いしてからの
立ち寄りですが、オープン直後で僕らのみ。




















アーケード商店街にあって便利なだけでなく、
2階もあるので、普通ならマナー違反な
グループでの飲みも大丈夫な感じです。




















しかもメニューが抜群に安い。昨年12月、
1周年を迎えた若いお店ですが、店主は元々、
荒川区でラーメン店を間経営していた方。
まず、下町シャリキン(350円)で目覚まし!
ちなみに、キャッシュオンにてその都度払い。





















ガツンと効きます。さて、相棒の選択を。




















すぐに来そうな、ガツ刺し(100円)から。




















いいですね。ハシゴの開始なのでゆっくりと。
もう1品、揚げ出し豆腐(200円)も。




















こういう一手間かかった品が安いのは嬉しい。
さぁ、長居は無用。すぐに次へ移動します。

2020年2月12日水曜日

19BOX168 NEWS

引き続きbeatportで先行配信中ですが嬉しいNEWS。


























PROGRESSIVE HOUSE欄のLATEST RELEASESに
早速ピックアップされました。いざ、チャートイン。


2020年2月11日火曜日

19BOX168先行発売

最近、昔みたいに寝るのが朝4時とか5時
なんてことが減って比較的早寝で
健康的なはずなのに疲れるのは年齢のせい?
ですが、変わらず良質な音楽を届けます。
「Sparks」の先行配信が開始。その情報を。


























アルゼンチン出身で、19BOXにて多くの
リミックスを手掛けてきたARIEL LANDER、
そして同郷のパートナーであるOOSFERA。
満を持して初のオリジナル楽曲「Sparks」は、
得意とするヒプノティックなプロッグです。
また、YURIY FROM RUSSIAがリミックスし、
これまでの綺麗目なスタイルを発展させ、
メロディック・テクノ的アプローチを取りつつ、
しっかり自身のテイストを刻印しています。


他では3/9の発売です。是非、お早めに!!


2020年2月10日月曜日

昼呑み可な馬刺し処

昔からメジャーになると足が遠のく天邪鬼。
が、飲友から馬が食べたいとのリクエストが。
昼からとなると選択肢は1つ、あの街にて。




















12時から飲めて、17時までは立ち呑み
旧ブログでは何度も登場したお店、初出し。




















立ちの場合は、メニューや値段が異なります。
が、以前書いていたときより値段の上昇が(泣)。




















まずは、緑茶ハイ(300円)にて乾杯です。




















もちろん、こちらは馬に特化したお店です。




















馬刺し バラ(650円)と赤身(550円)を。




















以前は、他にもタテガミも食べられた上、
全部400円だったのになぁと残念な気持ちに。
やっぱり、街がメジャー化したからなのか。
とはいえ、クオリティを考えれば安いし、
合計2100円で堪能出来る貴重な昼呑み処です。