2020年2月5日水曜日

1954年創業の絶品餃子

引き続き絶賛発売中です。是非、お早めに!
さて、今週は餃子のネタを続けて書きます。
実は、台湾系水餃子として女性に人気の某店、
試しに食したものの、特に魯肉飯は0点!!
代わりに、別の餃子を取り上げたいと思います。
まず、旧ブログにも載せていた銘店から。




















こちら、某ガイド本に載ってしまったので
しばらく行くのを避けておりましたが、
飲友がまだ食したことがないとのことでGO。




















1階のカウンターは一杯で2階のテーブル席へ。
脳内でKINGの「Love & Pride」をBGMに。




















雰囲気だけの似非とは大違いで安心です。




















まず、ビール中(480円)。サッポロかアサヒを
選択出来るので、男は黙って赤星に即決!!




















餃子が出来るまでの繋ぎに漬物ザーサイ(350円)。




















平日休みを満喫するはずの飲友、クライアントから
電話がかかってきてパソコンを取り出し作業も、
メインの品が上がってきた頃には落ち着き、実食。




















店名の餃子(420円)を2人前。野菜多めでサクサク。
1954年創業の味はグンバツです。間違いない。
何たって、美味しい餃子屋さんの焼き色、見事!
お会計は1670円で、スナック感覚で老舗を堪能。