2021年1月25日月曜日

路地の先には隠れたピッツァ処

横丁みたいな入口に、工務店の看板があり、

知らないと素通りしてしまうお店にようやく。





















というのも、お好み焼き屋さんの先に、

石窯でピッツァを提供する隠れ家が。





















ですが、難点が1つだけ。平日のランチでは

ピッツァは食べられなく夕方からのみなんです。

では、どうするか・・・土、日、祝日は

食べられるんですね。で、普段は基本的に

平日しか出ないのですが、重い腰を上げます。





















このビニシーの先がピッツェリアなんですが、

ちなみに手前の左側にあるお好み焼き屋さんは、

店主のお母さんが営んでいることもあり、

前に予約をすればこちらでもピッツァの注文も。





















大阪の天満か、というビニシーの先には、

入って右手に窯がドーンとお出迎えし、

カウンターもあって焼きを見ながら堪能可。





















今回、奥のテーブル席に通されて着席します。

ランチ・コースは、A、B、Cの3タイプあり、

Aはピッツアにドリンクが付き、Bにはそこに

前菜盛り合わせ、Cには更にメイン料理が追加。

まず、初回なのでAコース(1000円)にて

アイス・コーヒーを注文して少し待つことに。






小さいお子さん連れのお母さんらもいて、

地元密着なんだなぁと安心。楽しみです。





















来ました。マルゲリータ。ちなみにですが、

もう1つ、パルミジャーナが選べる他に、

追加料金で、名物の岩のりとしらすなども。

ナポリなピッツァがお手頃価格のセットで

味わえる隠れた名所。近隣には古典含めて

良い酒場が多いので、いいスタート地点。

2021年1月23日土曜日

PLM060

来週月曜にはPARK LIMITED MUZIK

PLM059、僕のLOOPY LOOP!名義での

「La Vie En Rave」beatport先行にて

リリースされますが、その次のお話です。



























PLM060は、アルゼンチンはティグレの

ドン・トルクアト出身で、SUPERORDINATE

MUSICやINU RECORDSなどでリリースを

続ける注目株、CHRISTIAN MAESTREが

2曲入りの「From The Darkest Depths」

引っ提げてPARK LIMITED MUZIKデビュー。



















ダークなプログレッシヴ・ハウスを敬愛する

DJ/プロデューサーが、まずはオープニング・

トラックである「Lucy」にて、アメリカの人気

ドラマ・シリーズ『ナイトライダー』のテーマを

彷彿させるディープ・プロッグを披露してくれ、

「Frida」ではエモーショナルかつ80sな香り漂う、

より音楽的なアプローチでロング・ジャーニーへ。

2/8のbeatport先行(他は3/8)発売まで

しばしお待ち下さい。詳細は追ってまた!!!

2021年1月22日金曜日

19BOXAL055 NEWS 9

ジョー・バイデン新大統領の目を見ていると

ついつい『スーパーナチュラル』の悪魔を

思い出してしまうのは僕だけでしょうか。

閑話休題。VALID EVIDENCEの相棒にて

beatportで引き続き大健闘中のBLANJUによる

『Langkawi Lounge Sessions』の続報です。



























ORGANIC HOUSE/DOWNTEMPO TOP 100

RELEASESにて6位へ。TOP 5が目と鼻の先!






















まだ未聴という方は、是非こちらからどうぞ

2021年1月21日木曜日

牛すじが旨い小倉の老舗角打ち

traxsourceにて先行配信中の19BOXAL056、

『Essence - Intuitive Sessions』だけでなく、

その前の19BOXAL055、BLANJUによる

『Langkawi Lounge Sessions』beatport

引き続き好調な中、久々の暇ネタの出番です。

今回は、北九州は小倉の角打ち篇ですが、

それこそ当時住んでいたときによく通った

市場の中にあるお店で、斜め向かいにある

うどん屋さんを含めて懐かしさが満載。





















貫禄ある店構えを全部お見せしたいものの、

その辺は拙ブログの主旨をご理解下さい。





















右側にある大きい緑の暖簾をくぐると、

右手に老舗らしい角打ちの光景があるも、

このお店では日本酒と決めていたので

奥のカウンターまで進んでスペース確保。





















店内色々と気になります。ちなみにこちら、

無断撮影厳禁なので必ず許可を願います。

朝10時から飲める素晴らしい場所なんですが、

この日はランチ・タイムにインしたこともあり、

例のものに合わせるため、まずは日本酒を。





















熊本は瑞鷹の純米酒、半合(210円)を。

そして、お目当ての品が、こちらのおでん。





















上の方を見上げるとなんともいい雰囲気です。




















来ました。すじ(150円)+玉子(100円)に、

すじ(150円)+もちきんちゃく(150円)。





















ヤバイ。アキレスのすじが史上最強かもです。

ということで、すかさず追加をお願いするも

残りが1本だけなので、そちらで我慢(泣)。





















いやー、散歩系の番組などでよく見かける

超が付く有名店ですが、雰囲気もあって

最高の立ち寄りでした。現在四代目の女将、

まだまだ続けて欲しいです。お会計は1180円。

2021年1月20日水曜日

19BOXAL055 NEWS 8

海外に行けないのはいつまで続くんでしょうか。

ということで、ヴァーチャル・トリップを

音楽で擬似体験出来る『Lounge Sessions』

シリーズの第3弾、19BOXAL055、BLANJU

『Langkawi Lounge Sessions』の続報です。



























beatportでのHOUSE TOP 100 RELEASESは

同じく6位のままですが、ORGANIC HOUSE/

DOWNTEMPO TOP 100 RELEASESの方では

ワン・ランク・アップの9位。まだの方はこちら



2021年1月19日火曜日

19BOXAL055 NEWS 7

情報が大渋滞していますが、19BOXAL056の

チル系コンピ『Essence - Intuitive Sessions』

traxsourceにて絶賛先行配信中なのを再度お伝えし、

本題です。遂に、TOP 10に入りました!!!!



























そうです、1つ前の作品となる19BOXAL055、

BLANJU『Langkawi Lounge Sessions』が、

beatportの2つのジャンルに於いて更に飛躍。

まず、HOUSE TOP 100 RELEASESにて6位。























そして、ORGANIC HOUSE/DOWNTEMPO

TOP 100 RELEASESでは10位に上昇です。
























引き続き、まだの方はこちらからどうぞ!