2020年7月31日金曜日

ワンコインでネパール・カレー

DJ 19名義の「Deo Optimo Maximo」は
引き続き絶賛発売中です。ご贔屓に!!
さて、定期的に飲ミーティングを開催しつつ、
結果、ハシゴ三昧な飲友がいるのですが、
何故か昨年ぐらいから1軒目スタートが
インド系のカレー屋さんの場合が多く、
この日もどうせならとネパール系で開始。




















エスニックバルを謳っていることもあり、
11時から飲めるんです(中休みアリ)。




















単品で注文して飲もうかなと思うも、
飲友は初回なのでセットを、ということで
僕も一緒にワンコインセット(500円)。
すっきりトマトサワー(287円)にて乾杯。




















まず、セットに付いているサラダ到着。




















ミックス野菜、チキン、ほうれん草チキン、
バターチキン、キーマの5種類の中から
カレーが選べるので、バターチキンを中辛で。




















セットだとこんな感じに。意外と豪華。




















お酒が足りなくななり、僕は違うのを欲し、
しょっぱい梅サワー(287円)を選択。
飲友はそのまま同じのをお代わり。その際、
何か追加でおつまみでもとメニューを見ると
何故か1つ目がキムチという謎(笑)。




















ハシゴのスタートに食べ過ぎは厳禁なので、
結果、退店することに。お会計は2263円。
どうやって成り立っているのか場所柄不思議。
他にある2店舗もチェックしたいと思います。

2020年7月29日水曜日

19BOX176 NEWS

昨日お知らせしたbeatportにて先行配信中の


























なんとPROGRESSIVE HOUSE欄に於いて
LATEST RELEASESにピックアップ!!
幸先のいいスタートです。是非、お早めに。


2020年7月28日火曜日

19BOX176先行発売

明けそうで明けない梅雨、困りますが、
ジメジメしない曲が、beatport先行にて
配信されたのでその情報をサクっと紹介。


























僕のDJ 19名義での久々となる単独
リリース「Deo Optimo Maximo」です。


ラテン語で“至善至高の神に捧ぐ”を意味し、
ストリングスとプロッギーなリフを従え
得意のPHUTUREFUNKスタイルにて。
また、常連のYURIY FROM RUSSIAが、
ダーク・プロッグレッシヴにアレンジし、
同じくALLAN ZAXはメロディックに、
トランシーに調理してくれました。是非。
他では8/24の発売です。お早めにどうぞ!


2020年7月27日月曜日

最高峰の鮨をCPランチで堪能

居酒屋に行かな(けな)かったことから
その期間の拙ブログは、普段のタイムラグを
活かしてもやっぱりネタが足りなかったので、
ランチ・ネタを含め色々と蔵出ししましたが、
早々にランチ・ネタ、復活。お店の佇まい、
普段紹介する感じとはかなり異なります(笑)。




















早めの時間に打ち合わせを済ませたものの、
お店に到着した際には遠くから列が見え、
「待ち時間で打ちわせ出来たね」というのは
結果、冗談ではなく事実。先方の会社近くですが、
お初とのことで、その間、築100年の古民家を
改装したというお店を眺めながら待ちます。
2010年にオープンなので、既に10年経過。




















ようやく次の番。ランチ時はこの3種類。
税込価格なので、税抜だとにぎり(1500円)。




















喉が乾いたので、3種類選べるビールから
ヱビスビール(800円)で待つことに。




















10席ほどのカウンターですが目の前に
大将が位置しており幸運。順に供されますが、
まずは平政にマグロから本日はスタート。




















笑顔が止まりません。煮切り醤油が塗られ、
あっという間に口の中に消えていきました。




















続いて、真烏賊とカツオ。毎回産地まで
きちんとご説明下さいますが、忘却。




















そして、カレイとサバが続き、来ました、
本日の最高ポイントが!! カレイです。





















余韻に浸り、玉子のときにビールを追加。





















続いて変わり種は山形のだしを使った軍艦。




















一旦ピークタイムから少し落としたものの、
今度は中落ちで再びアゲてきました!!




















最後は穴子でフィニッシュ。大満足です。




















シメにお碗が出てお会計を。2人で5060円。
他で気軽にお鮨が食べられなくなりそう。
とはいえ、待ち時間を考えると予約可能な
おまかせ寿司(4000円)という手で次回に!

2020年7月24日金曜日

PLM057 PREVIEW

暑いとお水代わりに色んなお酒を試し、
しかしながら最近多いストロング系や
糖質オフなどの種類は甘味料が添加され、
基本的に除外してはいるのですが、
他にもお菓子や食品にも多く紛れ込み、
余計なことをしないでくれと切に願いつつ、
話題はピュアなトラック物のお話です。


























PARKのSOUNDCLOUDにて試聴可能に。
8/10のbeatport先行(他は9/7)発売まで
こちらで暫しお愉しみ下さい。まもなく!

2020年7月23日木曜日

コスパが半端ない中華料理店

普段は本店をトライしてから支店というのが
信条ですが、こちらの本店は千葉の松戸市。
残念ながら未体験にて支店をレポートに突入。




















目指す店舗はこちらのビルの2階です。




















入口には海鮮水餃子、特価180円と!!!




















11時からランチ営業をしているんですが、
定食のランチ民ではなく、飲みなので
別個にメニューを持って来てもらいました。
まず、ジャスミンハイ(340円)をセレクト。





















すぐツマめる物としてザーサイを注文したら
食べ放題のとこにあるから自由にとのこと。
それなら別の物を注文して、いざ偵察。




















てっきりランチの定食を注文した人だけ、と
思いきや、なんて優しいお店なのでしょう。




















ザーサイでアルコールを飲っていると、
最初に、ピータン(380円)が到着です。




















周りはみんなランチ民なのに、たった独り、
昼間から飲んでいるのに気が引けますが、
今度はお目当ての水餃子(180円)が。




















小麦粉感強めで、辛味を付けて味わいます。
食べ放題コーナーのもの、促されるので、
今度は麻婆豆腐などを少しずつトライ。




















味はどれも抜群に旨い!とはいきませんが、
学生さんや、よく食べられる方には
とんでもないコスパ店かもしれません。
箸袋の裏には10店舗が記載されていますが、
他の店舗に於いて全く同じシステムなのか
今後の調査が必要です。最後に、コーヒーか
ウーロン茶1杯サービス、で合計は990円。