2020年9月19日土曜日

19BOX180 PREVIEW

日が沈むのが早くなり秋を感じますが、

まだたまに暑い日があって外出時には

予備の着替えが必要になります(泣)。



























さて、先週軽くお知らせした19BOX

19BOX180、ELGONE「Like A Butterfly」

PARK LIMITED MUZIKとの初連動企画、

として紹介しましたが、こちらが19BOXの

SOUNDCLOUDにて試聴可能になりました。

10/5にbeatport先行(他では11/2)発売まで

こちらでしばしお愉しみ下さい。間もなく!


2020年9月18日金曜日

11時から呑める山形な居酒屋

快速が止まらないこの駅はもっぱら冬、

旧ブログにも載せた名店を目当てに降車も、

今や超有名店で予約なしで入れなくなり、

敢えて逆の夏に続けて攻めることに。

過去に未掲載ながらいいお店が多数アリ。





















ということで、11時に開店するランチ対応の

居酒屋さんなんですが、まずはお隣でお参り。





















店内は、山形推しで、山形県の方言を勉強。





















ランチもやっていて先客の方は勿論ランチ。

が、こちらは気にせずいつも通りの平常運転。





















まず、酎ハイ(300円)を飲りつつ吟味を。





















ランチ・メニューに牛すじ定食(700円)、

牛すじ卵とじ丼(750円)とあるんだから

間違いないと推測して牛すじ煮込み(380円)。





















バラスイシ。お麩が入っいて食感も良し!

しかも、モツに脂乗って旨しで牛なのにお得。

そして、せっかくなら山形な物をと探し、

玉こんにゃく(200円)を発見して追加。





















11時から中休みなしで営業しているんで、

ランチじゃなく普通に愉しみたいけれど、

ランチ・メニューにサイド・メニューなる

気になる100円の品々を発見したので

「ランチ頼んでなくても大丈夫ですか?」と

確認してOKだったので、とりカツ(100円)。





















こんな時期だから人の少ないタイミングで

蜜にならずに呑めるのは助かりますね。

しかし、そもそも持ち帰りコーナーが

あることから分かるように地元密着系で、

いいお店なのです。合計、1080円でした。

2020年9月17日木曜日

地元民が集う気軽な支店

拙ブログにて書いている11時からハシゴ可能で、

しかしながらまだ知られていないエリアを再び。

この街に違うタイプの居酒屋を複数店運営し、

その旗艦店的なお店は、日本酒を色々嗜める

16時からの営業に対し、2号店扱いとなる

支店的なこちらは15時からお気楽に使えます。





















実は、以前、隣駅にあるこの2号店の

2号店を取り上げたのですが、こちらは

見返すと旧ブログには何度か載せたものの

新しくなってからは意外にもお初なんです。





















ということで店内へ。入り口が2つあって、

右側からだとメインのコの字カウンター、

左側からだと別のカウンターに団体用の2階。





















メインは、日替わりの魚介系が充実していて、

他に定番のこういった料理、またもつ焼きが

あるんですが、化学な塩を使用しているのでパス。





















まず、焼酎ハイボール(270円)を氷なしで。






















何故、下町系があるのかは前回の記事を参照。

また、早い時間から来る地元の常連さんたちは

こちらの惣菜系を見て1杯はじめています。





















ということで、高野豆腐(350円)のこちら。





















そして、ボールをお代わりしてレモンが2枚に。






















黄色い日替わり短冊から酢ダコの頭(350円)も。





















体に良さそうと飲兵衛の勝手な自己満足(笑)。

年配の人達が晩飯の前に出掛けて軽く一杯&

顔馴染みに会いに行く感覚がいい雰囲気を醸し、

長く続く人気店に。お会計は最後でプラス税、

1の桁切り捨てで合計1360円でした。ご馳走様。

2020年9月16日水曜日

昭和レトロな座れる立ち呑み

19BOX RECORDINGSの19BOX177、

SOLANDER & STUART STONEによる

「Phunk Fenomena」は引き続き発売中!

さて、タイトルで?マークが浮かんだ人に軽く。

立ち飲み居酒屋と看板に謳われたこちらは、

16時に開店してすぐに地元の常連さんで一杯に。

でも、実際は基本、座れるけれど立ち呑み値段。





















ということで、こちらがメニューの一部です。





















まず店名の入ったチューハイ 黄色(260円)。






















そうです、天羽の梅を使った下町系で乾杯!!

レギュラー・メニューから馬刺し(320円)を。





















そして、黒板とホワイトボードを見比べ、

中からレバテキ(280円)を追加することに。






















読者の方はご存知のように火の通ったレバー、

僕は食べられないのでスルーしましたが、

他の2人は大満足。ということで最後の品へ。





















せせり、ぼんじり(各:110円)を塩にて。

串は組み合わせ自由で、注文は2本から。

ということで、次へ移動するのに退店です。

合計は1675円で、たまたま水曜日だったので

レディースデー50円引きが1人適用なのかな?