2022年9月27日火曜日

羊がうメェー羊湯

中国な香りを求めて色々と徘徊中ですが、

裏路地を徘徊中に見つけたお店が熱い。

というのも、2020年12年にオープンで、

紹介し忘れている間、最近、同時期2つの

別エリアに於いてもオープンすることに。

しかし、1つは延期でバズる前にようやく。






















見慣れない料理名が気になりすぎます。






















では、入店。半地下に降りていきます。






















右手にテーブル、左手にカウンター、

奥にまたテーブル席。15時までの

ランチ営業終わりに滑り込みセーフで。

お酒も色々とあるので、安心します。






















で、注文しようとするもメニューがない。

ご安心を。テーブルにあるQRコードを

読み込んでスマホで選んで非接触にて。

まず、ジンビームハイボール(418円)。






















そして、メインがランチの欄から選択。

羊雑湯(880円)を普通・特製ナンで。

ちなみに大盛り(+100円)とご飯も。






















来ました。匂いが既に羊とパクチーで

この時点で好みが分かれる人が多いかも。






















もつがゴロゴロ。オーナーの故郷である

大連で親しまれている塩味。飲んだ後の

シメにもかなりいいかもです。さらに・・・

塩、胡椒、酢、羊油辣油らで途中で味変。






















店内のお客さんはほぼ大陸の方で中国語が

飛び交い、お店のWEBもほぼ中国語表記。

QRコード・メニュー導入しているのは、

元々、飲食店POSシステムやITシステムの

受注開発を手掛けるIT系の会社だからです。

ちなみに近くにきのこ鍋専門店も運営。

話は戻り、特製ナンをスープに浸し食します。






















最後に、冷菜として付いてきたこちらを

ツマミにハイボールを完飲することに。






















体はポカポカ。これからの季節に最適です。

2022年9月26日月曜日

安西水丸展

19BOX RECORDINGSの19BOX208、

ALLAN ZAX「Away From Here」は

引き続き先行配信中です。お早めに!!

さて、美術館内の展示も写真OKだったので、

すぐ拙ブログにアップすることが可能も、

リリースやイヴェント以外のものは基本的に

数ヶ月寝かせて投稿していることもあり、

8/6~9/25、つまり昨日で展示終了にて

ようやく佐倉市立美術館安西水丸展の話を。

呑兵衛ラインの京成線に乗って京成佐倉へ。






















坂道を登って、見えた正面のエントランスは、

1918年に旧川崎銀行佐倉支店として建設され、

計者は矢部又吉、施工者は神谷平吉 、そして

千葉県指定文化財(有形文化財)なんです。






















この辺は蔵など散見される元城下町なので、

同じ通りに有名な蔵六餅 本舗 木村屋なども。






















では、いざ安西水丸展へ。最初は3階から。






















ちなみに、階段の吹き抜けに高橋秀さんの

『空宙モヌメント 燦』という作品もある中、

絵本などの普段は接しなかった作品群らも。
























2階へ降り、村上春樹さんや和田誠さんとの

コラボ系作品などなど。平日の早い時間の

せいもあってか、人もまばらで楽しめました。
























最後、こちらから出て城下町色のローソンで給水。






















帰り際に行きに見たお肉屋さんでメンチカツなど

買おうとしたら暑いからか揚げ物は休止中(泣)。

2022年9月23日金曜日

19BOX208先行発売

シルバーウィーク、いまだに馴染めません。

台風も連続し、涼しくなったのに飲みに

行かずに年末に向けての作業が続く中、

本日、beatportにて19BOX(JUKEBOX)

19BOX208、ALLAN ZAXの6thシングル

「Away From Here」が先行発売されました。




























リミキサーとしても多大な貢献をしている

ブルガリアのALLAN ZAXが、約9ヶ月振り

となるオリジナルで、ヴォーカル入りの

憂いを帯びたメロディックなプロッグ作品を。


beatport DIRECT LINK


リミキサーは自身でもGRUW’S MUSICを

運営するイタリアのDJ/プロデューサー、

GRUW FREQUENCYが19BOXに初参戦。

サックスなどを追加したリワークを施し、

ディープ・ハウスへな装いへとシフト。

他では10/21の発売。お早目にどうぞ!!


2022年9月22日木曜日

19BOXAL065

折角海外に行けるようになったのに、

円安が凄くて躊躇します。となれば、

ヴァーチャル・トリップがお気軽です。

そして、そのお供に最適なコンピを作成。




 
























これまで、19BOX RECORDINGSでは

通称WMCことアメリカはマイアミにて

開催されるウィンター・ミュージック・

カンファレンス向けコンピレーションを

リリースするも、1996年にスタートした

アムステルダム・ダンス・イヴェント、

通称ADEには参戦せず。が、遂に第1弾

『Amsterdam Sampler 2022』を編み、

19BOXPARK LIMITED MUZIKに於ける

ここ1年のリリース、中でもプロッグに

焦点を当てた全18曲をコンパイルしました。

9/30に一斉発売です。お楽しみに!!!

2022年9月21日水曜日

立ち呑みで食券機のもつ焼

昨日のもつ焼きが最高峰でメニューもなく

初心者にはハードルが少し高いとしたら、

こちらは立ち呑みでしかも食券機スタイル。






















昭和な呑兵衛横丁の入り口にある店舗で、

15時オープンの開店時に貸切状態で入店。






















入って左手にカウンター、突き当たりに

食券機があり、こちらで購入してから

ワンオペでまだ仕込み中の大将に食券を。






















まず、バイスサワー(350円)で待ち。






















オススメはホワイトボードに書いてあり、

食券機の一番下の2列で購入出来ます。






















場所的にも味のある感じですが店内も。

古いお店に見えますが、開店は2011年。






















この日はもつ焼・3本(420円)を選択。

まず、タンとカシラの塩が先に到着。






















もつ煮も人気ですが、遅れてシロのタレ。























こちらは普通ですね。天井を見上げると

ハエ取り紙が多数。この辺もレトロ感。






















最後に、ハムカツ(200円)にて終了。






















そういえば東京メトロのCMにチラッと

出ていたことが随分前にありましたが、

石原さとみさん的美女には遭遇せず・・・

だって、退店までずっとひとりでしたから!

ちなみに外看板でもつ焼(90円)ですが、

看板に値段を入れたら後々困りますね。