2021年10月18日月曜日

TVでもお馴染み餃子有名店

引き続き19BOX RECORDINGSの19BOX194、

ALLAN ZAXの「Extinction In Reverse」は

beatportにて先行配信中です。お早めにどうぞ。

さて、1982年に姉妹でオープンした旧店舗の隣で

営業する餃子ファンには有名な妹さんのお店へ。

ちなみに、元の場所には、一旦離れたお姉さんが

営業する元祖と名が付く同名のお店があります。





















地元の方は持ち帰りも人気ですが、店内へ。





















まず、気になった老酒とジンジャエールという

香港フィズ(430円)を注文して時間稼ぎ。





















メインの前に、唐元気なる人気の品を頼むも

夜だけとのことで、盛り合わせ(700円)。





















ピータン、チャーシュー、自家製味付け卵の

ランナップで塩味(えんみ)が強く酒に合う。

では、こちらで準備して本丸を待ちます。






















来ました。 冬季を含めると11種類ある中から

人気No.1となる定番のニラ餃子(620円)!





















店主が中国出身なので、漢方薬・香辛料も

効いていますが、食べやすくクセもないので

某サイトの餃子のお取り寄せで1位なのも納得。





















肉汁が売りのお店はラードを入れている場合が

多かったりするも、このお店は使っていません。

お会計は1750円。今度は違う種類も試さないと!

2021年10月15日金曜日

19BOX194先行発売

当たり前ですが、もう来年のリリースを進め、

年の瀬も近づいてきたなぁと感じる今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか。まだまだ年内の

リリースも続きますので、早速そのお知らせを。



























本日、beatportにて19BOX RECORDINGS

19BOX194、ALLAN ZAXによる4thシングル

「Extinction In Reverse」が先行配信開始!


beatport DIRECT LINK


常連リミキサーのひとりであり、ワイド・レンジな

作風で長く活躍するブルガリアのプロデューサー、

ALLAN ZAXが、「Extinction In Reverse」に

「Seraphim Exaltation」という2曲の神秘的な

チルアウト・トラックを提供してくれました。


















こちらも常連のELGONEが久々のリミックス仕事。

「Extinction In Reverse」をテンポアップし、

プログレッシヴ・ハウスの黄金期を想起させる

10分弱のロング・リミックスに置換。必聴です。

他では11/12の発売。お早めにどうぞ!!!!

2021年10月14日木曜日

19BOX195 PREVIEW

お知らせした通り、19BOX19BOX195は、

ELGONEの「Atlantis」ですが、こちらが

19BOXのSOUNDCLOUDで試聴可能に!!



























10/22にbeatportに於いてて先行配信される

19BOXAL060、ELGONEの初アルバムとなる

『A Moment Of Reflections』からのカット。

10/29のbeatport先行(他は11/26)発売まで

しばしこちらでお愉しみ下さい。間もなく!!


2021年10月13日水曜日

東京ローカルからし焼で昼呑み

駅前が再開発ですっかり変わり果てるも、

1964年から続く、こちらは変わらず営業。

とはいえ、立ち退きも予定されているそう。





















このエリアでのローカル・フードと言える

からし焼の名店です。店名は1957年の

映画から名付けられ、お隣の風情ある朽ちた

酒屋さんも気になりつ入店すると意外や、

綺麗なL字型のカウンターに改装済でした。





















定食メインな感じでのラインナップです。

そういえば、このエリアの有名商店街の

入口に位置していた食堂は惜しくも閉店。






















さて、こちらはランチ民を横目に昼呑み。

まず、レモンサワー(350円)にて乾杯!





















周りは100%な感じでからし焼定食を注文。

が、気にせず単品でマカロニサラダ(200円)。






















続けて、もつ煮込み(350円)を注文します。






















いい感じ。そして本丸、からし焼(650円)が。





















大きめの皿に盛られ、運ばれてきた瞬間に

強烈なニンニク臭が! 初体験となる飲友は、

どんな品が来るか妄想するも予想に反する品、

しかしながら一口食べたらパラダイスで笑顔。

「ご飯欲しいですね。タレ持って帰りたい」と

当然な感想をゲットしたので、「それは次回、

個人で来た際に」と諭して完食。きゅうりが

いいアクセントですね。こちら発祥の店から

レシピを受け継いだ唯一のお店とのことなので

改めて今度本家に連れて行く約束をしお会計。

1900円で、東京のローカル・フードを満喫!! 

2021年10月12日火曜日

東京で西成ヤマキを擬似体験

旧ブログで他の店舗を載せたことがある

立ち呑みの雄は、いまや関西にも進出し、

勢力を拡大中なんですが、今年新たな店舗、

2004年自転車置き場跡から始まった・・・

という原点の地に西成スタイルを堪能出来る

新機軸にて出店したので早速レポートです。





















西成ホルモン焼、という甘美な響きに惹かれ、

値段を見ても本当に東京で擬似体験可能!?





















通りに面した席で、自然の風を感じつつ、

大阪名物も色々と堪能できることに期待大。





















平日は14~18時、土日はOPEN~14時まで

タイムサービスで、何杯飲んでもOKとのこと。

で、まずは生ビール(299円:本来499円) 。





















そして、本日のミックス・小(199円)を注文。





















チープなプラに入って串で食べるというのも

最高です。店員さんに訊くと、オーナーさんが

大阪出身で西成のやまき・・・YouTuberが

多く載せたりしていて有名な・・・が大好きで、

リスペクトで料理長を連れて行ってタレなどを

再現することに成功したそうです。凄い!!!

酒が進み、静岡緑茶ハイ(199円:本来399円)。





















続けてキクアブラ(299円)を注文します。






















ちなみに、焼いているところを許可をもらって

撮らせていただきました(有り難うございます)。





















大トロホルモンだそう。他にも色々試したい。

こちらを付けてさらにパンチを効かせ完食。





















お会計は最後は996円でした。西成まで行く、

特に女性の方はなかなか抵抗がある方も多いかも

しれませんが(愉快で楽しく美味い場所です)、

東京で体験出来るなんてお気軽に立ち寄れます。