2019年3月19日火曜日

19BOX158先行発売

アルコールを摂取すると目に来るので
控えていましたが花粉のピークは過ぎたのか。
通常運転に戻っている今日この頃です。


























で、リリースも通常運転にて19BOX
beatportにて先行発売開始。ので情報を!
















秘密兵器として機能するフロア向け未発表
リミックス・シリーズの第5弾には、
PARK LIMITED MUZIKにて2018年に
リリースされたANTON KURTによる
スイスのDAN SONICがリワークを収録。


ARIEL LANDERがメロディックなハウスに。
他では4/15の発売なので是非お早目に!

2019年3月18日月曜日

白酒を使った絶品餃子





















知らないとやってない暗さなんですが、
毎回混んでます。そのまま中華料理のお店へ。




















外から中を見ると洋食屋のような雰囲気。




















こちら、ランチ営業もあるんですが、
やっぱり、ゆったり飲みたいので夜に。




















で、サッポロ黒ラベル 瓶(500円)を。




















中瓶が到着。こちらで、すぐに来そうな
豚耳和えもの(400円)と一緒に飲ります。




















きゅうり入りでコリコ、シャキシャキ。
近くの会社の常連さんが徐々に席を埋め、
こちらはメインをのんびり待つことに。




















はい、こちらがお目当ての焼餃子(450円)。 




















小振りでカリッとサクッと食感が良い上に、
白酒を使っているということで味も抜群。
これはいい流れのルートが確定出来ました。
勿論、お通しやチャージもないのでお気楽に。

2019年3月16日土曜日

19BOX159 PREVIEW

シカゴ・ハウスとデトロイト・テクノを
ブレンドしたオールド・スクールなヤツです。


























こちらが、19BOXのSOUNDCLOUDにて
聴けるようになりました。もちろん、
BREAD N BUTTAやENNO KARR名義で
お馴染みのONE LESS OF THEMによる
アフロ・ハウスなリミックスもです。
4/22のbeatport先行(他は5/20)発売まで
こちらでしばしお楽しみくださいませ!

2019年3月15日金曜日

値段もメニューもない立ち呑み

今週は立ち呑みを続けて選んでいますが、
今回のお店は、以前から気になっていて
タイミングがなくずっと持ち越しに。




















拙ブログでも色々取り上げたエリアの、
居酒屋通には知られたメイン通りの先に。
合間に、こんな路地もあったりします。




















この日、飲友とのハシゴ旅の集合前、
早めに到着し、軽くゼロ次会です。




















完全予約制でもんじゃもあるようです。




















毎回、通るたびにお客さんが入っていて、
この日も諸先輩方がいたので、迷わず入店。
5~6人入ればいっぱいのカウンターにて
パワフルな女将さんが「メニューないけど
好きなもの言ってね」とカウンターパンチ。
少し悩んで、焼酎の炭酸レモン割りに。




















昔串揚げ屋さんだったのは知っていますが、
面影もなくメニューもなく、少し不安。
なので、横の常連さんが頼んだ品に便乗。




















焼肉のタレで味付けしたような一品ですが、
狭い空間がだんだん楽しくなってきました。
女将さん曰く「今日はシチューがあるよ」と。
が、このあとも控えていることもあり、
カウンター上にあるコンニャクを所望します。




















値段が分からないけど、大丈夫だろうと
もう1杯頼もうとしたところで到着の連絡が。
ということで、最後にお会計ですが900円!




















これから安心して行けます。ちなみにですが、
2階もあり螺旋階段を登ります(トイレも)。

2019年3月14日木曜日

金八を真似たくなる立ち呑み

19BOXAL045『WMC 2019 Sampler』は
引き続き絶賛発売中です。是非とも!
さて、最近気になるエリアに集合です。
が、飲友が少し遅れるとのことで、
ひとりゼロ次会は諦め、お先にお店へ。




















知らない人が見たらスナックの扉のように
勇気がいる黒いドアを開け、いざ2階へ。




















下から見える福岡ソフトバンクホークス推し、
店内に入るともっと。まるでビジター状態。




















奥にスペースを確保して短冊などと睨めっこ。




















先に、お茶ハイ(200円)で飲っておきます。
ちなみに、キャッシュオンなので明快です。





















飲友到着にて僕はトマトサワー (200円)、
生中ジョッキ(250円)でとりあえず乾杯!!
すると同時にあげもの3点セット(300円)。
実は、到着を見越して頼んでいたんです。




















中身は、ハムエッグフライ、ミニ串カツ、
小アジ大葉フライ2個という大盤振る舞い。
続けて、かつ煮(200円)もオーダーします。




















いや、ひとり飲みに適しているだけでなく、
前は16時からでしたが、今は11時から
中休みなしで飲めるので地元の貴重な休息所に。
もちろん、定食屋使いの人も(立ちですが)。
ということで、おでんも追加してみました。




















牛すじ(100円)、 ちくわぶ(100円)、
玉子(50円)という3品をセレクト。安い!
相棒をウーロンハイ(200円)と生中に代え
ポテトサラダ(150円)を最後に注文です。




















というのも、20:30でラスト・オーダー(泣)。
が、近くのたこ焼き屋さんが営業を終え、
お店にいた人、全員に振舞ってくれました。




















あー、いい街だなぁ。まだまだ探さないと!!