2020年9月17日木曜日

地元民が集う気軽な支店

拙ブログにて書いている11時からハシゴ可能で、

しかしながらまだ知られていないエリアを再び。

この街に違うタイプの居酒屋を複数店運営し、

その旗艦店的なお店は、日本酒を色々嗜める

16時からの営業に対し、2号店扱いとなる

支店的なこちらは15時からお気楽に使えます。





















実は、以前、隣駅にあるこの2号店の

2号店を取り上げたのですが、こちらは

見返すと旧ブログには何度か載せたものの

新しくなってからは意外にもお初なんです。





















ということで店内へ。入り口が2つあって、

右側からだとメインのコの字カウンター、

左側からだと別のカウンターに団体用の2階。





















メインは、日替わりの魚介系が充実していて、

他に定番のこういった料理、またもつ焼きが

あるんですが、化学な塩を使用しているのでパス。





















まず、焼酎ハイボール(270円)を氷なしで。






















何故、下町系があるのかは前回の記事を参照。

また、早い時間から来る地元の常連さんたちは

こちらの惣菜系を見て1杯はじめています。





















ということで、高野豆腐(350円)のこちら。





















そして、ボールをお代わりしてレモンが2枚に。






















黄色い日替わり短冊から酢ダコの頭(350円)も。





















体に良さそうと飲兵衛の勝手な自己満足(笑)。

年配の人達が晩飯の前に出掛けて軽く一杯&

顔馴染みに会いに行く感覚がいい雰囲気を醸し、

長く続く人気店に。お会計は最後でプラス税、

1の桁切り捨てで合計1360円でした。ご馳走様。