2021年10月5日火曜日

中華と喫茶の二刀流

今週は餃子WEEKですが、今回は変わり種。

といっても餡ではなく、お店が、なんです。





















お店の左側の大きいショーウィンドウを

眺める限り不思議ない風景なんですが、





















右に目をやると何やらおかしい。実はここ、

中華と喫茶の二刀流の町中華なんです。





















店内も、昔ながらの喫茶店といった雰囲気。





















いつのも儀式のために卓上を見ると普段は

あまりお目にかからない氷のメニューも。





















まず、瓶ビール(540円)を赤星にて注文。





















中瓶と一緒に柿ピーが2つ添えられてきました。

メインを待つ間、お新香・小(200円)を。





















おっと、嫌いな化学の結晶がかかってる(泣)。

ならば拭いて打ち消すために七味を大量投下。

そして、餃子・3個(350円)が到着しました。





















デーンという感じが伝わらないと思うので、

比較対象の七味を。5個もあったんですが、

「大きいですよ」というので3個にして正解。





















しかしながら、餡が野菜多めで軽いです。

今度は餃子のあとに甘味を楽しめる大人に。

お会計は1090円。いいエリアは選択肢が豊富!