2021年9月15日水曜日

博多のうどん文化の最高峰

福岡に住んでいた人ならば絶対に知っている

「山笠のあるけん博多たい!」のフレーズで

本来の商品である“伝統名菓 博多山笠”よりも、

博多祇園山笠が刷り込まれている訳ですが、

そんな山笠に縁のある櫛田神社近くに目的地が。





















はい、今回はネタバレ回。福岡は呉服町の

みやけうどんです。もうお店の佇まいが最高。

某TVドラマ『孤独のグルメ』にも出たので、

知る方も多いようですが、創業は昭和29年で、

ラーメンと双璧をなす、うどん文化の代表店。

今週はランチWEEK、こちらは11〜17時営業。





















大正時代に建てられたという建物の中も凄い。

老舗居酒屋にいるお燗番よろしく釜番が。





















基本のうどん(320円)に、キツネ(80円)追加。

薬味を準備し、しばし店内を見渡し待ちます。





















既に茹でられた太い麺が水分を吸ってフワフワ。





















ネギ、投下。いいヴィジュアル。静謐な空間で

11時から最高の酔い覚ましが出来るうどん店。